■プロフィール

鎌田屋商店

Author:鎌田屋商店
青森県弘前市に店を構えて創業九十余年。
つがる漬の鎌田屋商店のスタッフブログへようこそ!

■最近の記事

■カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■Flash Piano

■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
外堀
429.jpg
429 2
AM11時弘前公園外堀(北門付近)

外堀、思ったよりも咲いていました。
日当たりによっては満開に近いところも。
そして相変わらず天気は不安定!

今日はかなり寒いなぁ。。。


スポンサーサイト
| 11:58:31 | Trackback(0)
祝日 もちろん営業中
不通となっていた仙台~一ノ関が本日から復旧し、

東京―新青森の全線で運転が再開されました。

震災発生から50日目。

東京―新青森は現時点で1日上下29本。


徐行区間があり、東京~新青森の所要時間は、

通常より約1時間長い4時間ちょっと。

とはいえ 近い近い。

東北新幹線 はやて.jpg


ゴールデンウィークに来青、帰省されるみなさま、

桜の見頃はもうすぐ、です。


本日から、石場屋さんでの臨時販売再開。

そして鎌田屋本店の向かい側でも臨時販売所を設置!







雑感 | 08:35:35 | Trackback(0)
雨なの?晴れなの?
晴れていたかと思いきや、雨が降り、また晴れる。

ここ数日、一日のなかで天気がころころ変わり、

安定しない空模様・・・


朝晩はまだ寒いので、

お花見されるときには羽織るものをお忘れ無く!

未分類 | 14:32:42 | Trackback(0)
「こみせ」とは・・・
前回の石場屋酒店さんの「こみせ」について。

「こみせ」とは木造アーケード状の通路のこと。

夏の暑い日差しを遮り、冬は吹雪や積雪からお客さまを守る役目がある こみせ は商家ならでは。

こみせ
(写真の奥に見えるのは 昔懐かしい丸いポストです)







雑感 | 11:40:42 | Trackback(0)
石場屋酒店さんの「こみせ」にて
石場屋

今年もさくらまつり期間、

津軽地酒専門店 石場屋酒店(重要文化財 石場家住宅)さんの

「こみせ」をお借りしまして、

鎌田屋商店の臨時販売所を出店中でございます。(4/24,4/29~5/3頃まで予定)

北門を出てすぐのところです。


IMGP0281_convert_20110424191451.jpg


さくらまつりにお越しの際はぜひぜひお立ち寄り下さいませ!



うちの若人がお待ちしております。。。





催事 | 19:17:40 | Trackback(0)
晴れた!
ここ数日、雨がふったりやんだりの天気が多かったのですが、

久しぶりに今日は晴れ間が!!

午後にはまた雨が降ったりもしましたが、晴れている内に公園に行ってみました。

424.jpg
園内の桜はまだまだこれからといった雰囲気。


途中 弘前城築城400年のマスコットキャラクター鷹丸くんとすれ違いました。
たかまるくん
お供の方を伴いながら、トコトコ歩いてました。




IMGP0296_convert_20110424182424.jpg

IMGP0283_convert_20110424182235.jpg

蕾のところがほとんどです。



あ、三忠食堂さん。今年も健在。おなじみの看板です。
IMGP0265_convert_20110424181738.jpg

割合速く咲く外堀もまったく咲いていないですねぇ。
これから数日はまた雨の予報・・・。いつ頃見頃なのかなぁ。
CA3A0109001.jpg


| 19:02:53 | Trackback(0)
いよいよ始まります
いよいよ、弘前さくらまつりが始まります


手前味噌で恐縮ですが、、、弘前公園の桜は日本一!と思っています。


林檎の剪定技術が活かされていて、

木はあまり高くなく、横に広がっているのが特徴。

そして、ひとつの房から4~5個の花をつけるため、

隙間無く ぼんぼりのように咲く桜。


園内を歩くと、桜に包み込まれるような感覚があります。


樹齢100年を超えるソメイヨシノの古木が醸し出す美しさと力強さ。

木の幹の持つ生命力は、なにやら元気をくれるんですよね。



復興支援を柱にさくらまつり開催を決めていた弘前市。

岩手や宮城の被災者の方々をお祭りや

温泉にお招きするためバスでの送迎をするのだそう。


満開の桜をぜひぜひ観ていただきたいなぁ。




本日、鎌田屋の桜が一輪、咲きました!

422咲いたよ


桜の花言葉は 勤勉、努力。

弘前の桜にぴったり。



| 12:33:22 | Trackback(0)
まつり延長
気が付けば、もうすぐさくらまつりが開幕っ。

今年はさくらまつりの期間が3日間延長され、5月8日までとなりました。

弘前公園内の桜の開花日が4月26日頃と平年より少し遅めになったためのようです。


420つぼみ


あ、
昨日は雪まじりの雨が降ったりと冷え込みましたが

鎌田屋の桜もやっと蕾がほころんできました。。。





| 18:59:57 | Trackback(0)
甲羅酒

まだまだ朝晩は冷え込む 津軽地方。

お酒で体を温めるのも良いかも、と

一度試してみたかった蟹甲羅酒に挑戦!!


甘めの日本酒が向くようなのですが、

今回は、辛口の佐渡ケ島の日本酒 純米酒「北雪」で。

甲羅は、春にご案内中の蟹甲羅盛り。味噌や蟹身を少し残して、注ぎます。。

アルミホイルで受け皿をつくり、ガスコンロでしばし温めてみました。。。


グラグラ


甲羅酒



・・・火に掛けるあんばいをしくじり、ちょっとアルコールが飛んだような・・・

しかししかし 思っていたよりも、しっかりと蟹の味(風味)が主張したぬる燗に。

しかも甘い!


雰囲気を楽しみ、まずまず満足。

これからの季節、甲羅を杯に花見酒も一興!




雑感 | 18:02:58 | Trackback(0)
停電回復により発送再開
4/7の大きな余震、皆さまお怪我などなさいませんでしたでしょうか。

幸い当店は大きな被害はなかったのですが、

停電によりやむを得ず、発送を見合わせとさせていただきました。

ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。


本日4/9から発送再開となっておりますが、

この度の余震の影響でお届け予定に遅延が生じる可能性がございます。

何卒ご容赦いただきますようお願い致します。



INFO | 15:02:52 | Trackback(0)
配送レベル緩和
クロネコヤマト配送サービスレベルが大幅に緩和されました。

クール配送可能地域が広がり、また、青森県から出発する荷物にも

お時間指定をお付けすることができるようになり、

お待たせしておりましたお客様へ ご連絡差し上げております。

今しばしお待ち下さいますようお願いします!



INFO | 09:13:22 | Trackback(0)
百年の重み
chike.jpg


森沢明夫さんの小説「津軽百年食堂」を元として

青森県内で撮影された映画「津軽百年食堂」が順次劇場公開中です。

この映画のモデルになったお店は、

実際に百年以上の歴史ある弘前市の「三忠食堂」さん。


実は 鎌田屋商店のご近所さんです。


弘前さくらまつりの季節になると、

和徳町の本店をお休みし、弘前公園内でお店を開いていて、

地元の人や観光客でいつも賑わっています。

混んでいるとわかっていても食べに行きたくなる弘前さくらまつりの名物店です。



津軽では70年以上、もしくは三代以上続く大衆食堂を

「百年食堂」と呼び、他にも何件か実在しています。


小さな町で百年も続く歴史。今も地域に愛され、歴史を紡ぎ続ける百年食堂のように、

鎌田屋商店も頑張らねば!


と、


五百年以上の歴史をもつ とらやさんの干菓子「推古」を食べながら気持ちを新たに。

推古

歴史があるって伊達じゃないです。美味しい。。。



鎌田屋商店もまずは創業百年を目指し、

こつこつ までだに つがる漬を作りますっ。





雑感 | 14:25:21 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。