■プロフィール

鎌田屋商店

Author:鎌田屋商店
青森県弘前市に店を構えて創業九十余年。
つがる漬の鎌田屋商店のスタッフブログへようこそ!

■最近の記事

■カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■Flash Piano

■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
藤田記念庭園
梅雨の合間、弘前公園近くの藤田記念庭園にて。
庭に滝。どこから水が?庭なのに滝。

庭

花菖蒲。
洋館(国指定登録有形文化財)
洋館内の喫茶室
洋館(国指定登録有形文化財)の中の喫茶店では、【藩士のコーヒー】が飲めます。
この日は、弘前市内のお菓子屋さん自慢のアップルパイの食べ比べができたみたいです。
(行ったときにはほぼ完売でした・・・)

食べくらべカフェ。食べ比べられなかった・・・

【藤田記念庭園】
□開園期間 4月中旬~11月23日 9:00~17:00(入園は16:30まで)
□入園料大人300円子供100円 ※洋館のみの入場は無料。駐車場もあります。



スポンサーサイト
雑感 | 18:16:09 | Trackback(0)
青池
木々の緑がキレイな季節となりました。

この季節におすすめの場所が、

広大な世界遺産白神山地のブナ林のなかにある十二湖の一つ青池。

湖面に太陽の光が照らされると青く見えるため、青池と名付けられたそうです。


雑誌やテレビで取り上げられるたび、いつか行ってみたいなぁと思っていたのですが、

ついに散策してきました!

【森の物産館キョロロ】へ駐車して、歩くこと10分。

十二湖


目の前に現れた池は、

青池.jpg


想像以上に真っ青!

そしてその色だけでなく、透明度にもびっくり。

湖底にブナやカツラの倒木が横たわり、

小魚が泳ぐ姿が見えるくらいに澄んでいて神秘的。

深度は9mほど。

青く見える理由は発見からいまだ不明・・・

青池 湖面.jpg


十二湖は、

コバルトブルーをたたえる青池だけでなく、

透明度の高いエメラルドグリーンの【沸壷の池】など見所いろいろです。

沸壷の池.jpg



沸壷池.jpg


湖の藍色は目に涼しく、また ブナ林が太陽の光を和らげてくれるのでひんやりとした空気です。


軽い山登り感覚で、新緑と神秘的な十二湖散策、いかがでしょうか。

(冬は閉鎖となります




雑感 | 12:40:54 | Trackback(0)
けの汁、という映画
20回目を迎えた「あおもり映画祭」が先週末、青森市で開幕しました。

第1回が開かれたのは1992年。
実は、青森県はロケ作品や出身監督の作品などなどゆかりある映画が
500本を超えるちょっとした「映画王国」。
その青森で映画祭を、と立ち上がった手作り映画祭です。

近年は、当初もよりもだいぶローカル色が強くなったような印象です。
なかでも今年のラインナップの中には
つがる市でロケをした「けの汁」という映画が!

けの汁とは、津軽の郷土料理。
野菜のない冬場、保存しておいた材料を使った滋養あふれる料理です。
昔は大鍋でたっくさん作り、温め直して食べました。
日を重ねるほど美味しくなる郷土の味です。
けの汁


「けの汁」、どんな映画なんでしょうか・・・。

あおもり映画祭は青森市、弘前市等で8月まで上映予定。

青森もそろそろ梅雨の季節。
雨の日は久しぶりに 一日映画三昧も楽しいかもしれません


雑感 | 12:10:24 | Trackback(0)
2011年 夏のご案内
季節は青葉の薫る頃となりましたが、
いまだご不安な生活を余儀なくされている方も
多くいらっしゃることと思います。

弊社夏のご案内を郵送させて頂く季節となりましたが、
震災の影響を考慮し、発行させて頂いて良いものか慮っておりました。

しかし、震災後 被害に遭われた地域のお客様からも多くのご注文を賜り、
また、多くの温かなお言葉を頂戴したことを深く鑑み、
今夏もご案内パンフレットをお送りすることとさせていただきました。

変わらず元気につがる漬をつくっておりますことをお伝えしたく、また、
少しでも皆様のお気持ちを、皆様の大切な方々へお届けするお手伝いが
出来るのであればと願うところでございます。


皆様が心穏やかに過ごせますよう、
一刻も早い復興と、皆さまの安全を心よりお祈り申し上げます。


INFO | 18:21:58 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。