■プロフィール

鎌田屋商店

Author:鎌田屋商店
青森県弘前市に店を構えて創業九十余年。
つがる漬の鎌田屋商店のスタッフブログへようこそ!

■最近の記事

■カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■Flash Piano

■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
津軽弁の日
10月23日は「津軽弁の日」

毎年 津軽弁の詩、川柳などを発表するイベントです。

今年でもう25回目だとか。

伊奈かっぺいさんが代表をされている 津軽弁の日やるべし会が主催で

青森県の方言詩人、高木恭造氏の命日にあたる10月23日に毎年開催しています。


ワタクシゴトながら20年近く前に初めてラジオで聞き、

笑ってしまう詩、哀愁漂う詩の他にも出演者の方たちの津軽弁でのやりとりがおもしろく、

子供ながらになんておもしろいんだ!とカンドウ。

意味を知らない津軽弁も多く、リズムがおもしろかったのかもですが・・・。

まわりの大人に○○ってどういう意味??と聞きながら聞いた思い出があります。


いつか実際に会場で観たい津軽のイベントの一つです




あ、伊奈かっぺいさんも弘前のご出身。

「考現学」の今和次郎氏や、奈良美智さんなど

津軽 弘前の風土からくるのでしょうか、みなさんユニーク!


スポンサーサイト
雑感 | 18:05:48 | Trackback(0)
デジタル掛軸
弘前公園での菊と紅葉まつり内イベントとして、
デジタル掛け軸のイベントを今年も開催。

デジタル掛軸「天空に描く鎮魂と未来」

開催日時:11/8(木)~10 日(土)16:00-21:00

100万枚の画像を数台の大型プロジェクターで風景や建物に投影、
ゆっくりと映り変わる幻想的な光の芸術。
弘前城天守を舞台に二度と同じ映像を見ることができない「一期一会のアート」だとか。

先日はプロジェクションマッピングで大正時代の開業時の姿になった
東京駅丸の内駅舎が話題になってましたね。

風邪ひかないようにしっかり厚着して弘前城の夜の散歩だ!



雑感 | 07:59:57 | Trackback(0)
弘前城菊と紅葉まつり
「弘前城菊と紅葉まつり」が弘前公園内10月19日に開幕です。

ご来店の方々も、観光旅行の方が増えて来ました。


春夏秋冬、遠方のお客様のお土産話が伺えるって、とっても貴重でたのしいです。

どうぞ道中お気をつけて。

つがる漬の鎌田屋商店へ、ご来店を心よりお待ちしております!






雑感 | 07:58:27 | Trackback(0)
「君や僕にちょっと似ている」
暑かったり寒かったり、とせわしない毎日・・・。それでも

やーっと、秋らしい季節になってきました。

みなさま、しっかりごはん食べてますか?

夏の疲れがどっとくる季節、どうぞご自愛くださいませ。。。




全国的にでしょうか、今年の青森は紅葉が遅いようです。

紅葉の見頃はまだ先ですが、天候・気候に左右されない秋からの見所をご紹介。


明日から 青森県立美術館で新しい企画展が始まります。


【奈良美智:君や僕にちょっと似ている】

来年1月14日まで開催。

秋から冬にかけての青森を体感しにいらしてくださいませ!



そしてそして奈良さんの出身地 ここ弘前市にもぜひおいで下さいませ。

あおもり犬の兄弟犬もいますよ。

青森県立美術館 奈良美智展

(゚ー゚*)。oO(奈良さんも つがる漬 食べてくれてたのかなぁ)




続きを読む >>
雑感 | 07:55:49 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。